> ブラジルビザ申請の必要書類

ビザの申請について.png

ブラジルビザ申請の必要書類

現在、日本にお住まいの方のブラジル観光ビザ、商用ビザについては、管轄地域に関係なく東京領事館で申請可能となりました。尚、申請先領事館により必要書類が異なりますので、ご注意ください。

在東京領事館

取得日数・料金

  観光ビザ 業務(商用)ビザ
取得日数 土日祝日を除く10日前後 土日祝日を除く10日前後
料金 申請料¥10,400 + 手数料¥7,560 申請料¥10,400 + 手数料¥7,560

必要書類

観光ビザ

  • パスポート(申請時残存有効期限6ヶ月以上、余白見開きで2ページ以上)
  • カラーの証明写真 (縦4.5㎝×横3.5㎝、顔の大きさが31mm~36mm、背景は白、6ヶ月以内撮影)
  • 申請書(署名欄にパスポートと同じ署名)・・・事前に弊社で作成いたします。
    PDF⇒ブラジル査証お申し込み書.pdf
    ※18歳未満のお客様の場合、申請書のご署名は親権者様2名様の署名をご記入ください。(18歳未満のお客様ご本人の署名は不要です。)
  • 往復航空券(Eチケット)または予約確認書(旅行会社または航空会社の発行者のサインと社判が必要です。)
    ※イグアス等、陸路でブラジルに入国または出国される場合はお知らせください。
  • 1ヶ月以内に発行された預金残高証明書(25万円以上、日本文英文どちらでも可、金融機関の証明印が必要です。)
  • 1年以内のブラジル渡航歴が古いパスポートにある場合はその旧パスポート
  • 料金 (申請料¥10,400 + 手数料¥7,560)

18歳未満のお客様はさらに以下の書類が必要です。
  • 戸籍謄本
  • 親権者様が同伴されない場合、同伴されない親権者様の渡航同意書(フォーム有)
  • 親権者様が同伴されない場合、同伴されない親権者様の有効なパスポートのコピーまたは1ヶ月以内に発行された印鑑証明書
    (印鑑証明書を提出される場合は渡航同意書に印鑑登録された印鑑でご捺印ください。)

  • ※18歳未満のお客様の場合、申請書のご署名は親権者様2名様の署名をご記入ください。(18歳未満のお客様ご本人の署名は不要です。)

黄熱病予防接種について 
ブラジル出入国カード

商用ビザ

  • パスポート(申請時残存有効期限6ヶ月以上、余白見開きで2ページ以上)
  • カラーの証明写真 (縦4.5㎝×横3.5㎝、顔の大きさが31mm~36mm、背景は白、6ヶ月以内撮影)
  • 申請書(署名欄にパスポートと同じ署名)・・・事前に弊社で作成いたします。
    PDF⇒ブラジル査証お申し込み書.pdf
  • 会社推薦状 ※技術的なことをしない旨の宣誓文を挿入してください。技術供与目的の場合、商用査証は申請できません。別のカテゴリーです。
  • 1年以内のブラジルの渡航歴が古いパスポートにある場合はそのパスポート
  • 料金 (申請料¥10,400 + 手数料¥7,560)

黄熱病予防接種について 
ブラジル出入国カード

よくある質問と答えはこちら⇒よくある質問と答え


在名古屋領事館

取得日数・料金

  観光ビザ 業務(商用)ビザ
取得日数 土日祝日を除く10日前後 土日祝日を除く10日前後
料金 申請料¥10,400 + 手数料¥7,560 申請料¥10,400 + 手数料¥7,560

必要書類

観光ビザ

  • パスポート(申請時残存有効期限6ヶ月以上、余白見開きで2ページ以上)
  • カラーの証明写真 (縦4.5cm×横3.5cm~縦7cm×横5cm、顔の大きさが31mm~36mm、背景は白、6ヶ月以内撮影)
  • 申請書(署名欄にパスポートと同じ署名)・・・事前に弊社で作成いたします。
    ※18歳未満のお客様の場合、申請書のご署名は親権者様2名様の署名をご記入ください。(18歳未満のお客様ご本人の署名は不要です。)
  • 往復航空券(Eチケット)または予約確認書(旅行会社または航空会社の発行者のサインまたは社印が必要です。)
    ※イグアス等、陸路でブラジルに入国または出国される場合はお知らせください。
  • 現地での滞在維持を保証する書類。(次の内いずれか1つ)
    • 1か月以内に発行された預金残高証明書(滞在日数1日につき1万円の残高。日本文英文どちらでも可。金融機関の証明印が必要です)
    • クレジットカード会社発行の利用明細書。利用可能額の明記されたもの。(1ヶ月以内のもの)
    • 過去1ヶ月間の通帳コピー(表紙と記帳ページのコピー)
    • ※家族のいずれかの方の名義の通帳コピーまたは残高証明書を家族用に提出される際は、家族関係を証明する書類として戸籍謄本または家族名が記載された世帯全員の住民票をご提出下さい。
  • ブラジル渡航歴がある場合、過去2回分の渡航歴記録のある旅券コピーをご提出下さい。(身分事項面、ビザ面、入出国印のページのコピー)/旅券を紛失または返却しておりコピーが取れない場合は、その旨と渡航歴を書面でご提出下さい。
  • 料金 (申請料¥10,400 + 手数料¥7,560)

18歳未満のお客様はさらに以下の書類が必要です。
  • 戸籍謄本
  • 親権者様が同伴されない場合、同伴されない親権者様の渡航同意書(フォーム有)
  • 親権者様が同伴されない場合、同伴されない親権者様の有効なパスポートのコピーまたは1ヶ月以内に発行された印鑑証明書
    (印鑑証明書を提出される場合は渡航同意書に印鑑登録された印鑑でご捺印ください。)

  • ※18歳未満のお客様の場合、申請書のご署名は親権者様2名様の署名をご記入ください。(18歳未満のお客様ご本人の署名は不要です。)

黄熱病予防接種について

商用ビザ

  • パスポート(申請時残存有効期限6ヶ月以上、余白見開きで2ページ以上)
  • カラーの証明写真(縦4.5cm×横3.5cm~縦7cm×横5cm、顔の大きさが31mm~36mm、背景は白、6ヶ月以内撮影)
  • 申請書(署名欄にパスポートと同じ署名)・・・事前に弊社で作成いたします。
  • 会社推薦状(英文+和文)※技術的なことをしない旨の宣誓文を挿入してください。技術供与目的の場合、商用査証は申請できません。別のカテゴリーです。
  • ブラジル渡航歴がある場合、過去2回分の渡航歴記録のある旅券コピーをご提出下さい。(身分事項面、ビザ面、入出国印のページのコピー)/旅券を紛失または返却しておりコピーが取れない場合は、その旨と渡航歴を書面でご提出下さい。  
  • 料金 (申請料¥10,400 + 手数料¥7,560)

黄熱病予防接種について 

よくある質問と答えはこちら⇒よくある質問と答え


在浜松領事館

取得日数・料金

  観光ビザ 業務(商用)ビザ
取得日数 土日祝日を除く10日前後 土日祝日を除く10日前後
料金 申請料¥10,400 + 手数料¥9,720 申請料¥10,400 + 手数料¥9,720

必要書類

観光ビザ

  • パスポート(申請時残存有効期限6ヶ月以上、余白見開きで2ページ以上)
  • カラーの証明写真(縦4.5cm×横3.5cm~縦7cm×横5cm、顔の大きさが31mm~36mm、背景は白、6ヶ月以内撮影)
  • 申請書(署名欄にパスポートと同じ署名)・・・事前に弊社で作成いたします。
  • 1ヶ月以内に発行された住民票または運転免許証の表裏コピー(現住所記載)
  • 往復航空券(Eチケット)または旅行代理店発行の旅程表(旅行会社または航空会社の発行者のサインまたは社印が必要です。
    ※イグアス等、陸路でブラジルに入国または出国される場合はお知らせください。
  • 銀行発行の残高証明書または通帳表紙と記帳ページのコピー(1か月以内のもの)/目安として滞在日数1日につき1万円の残高が必要になります。
  • 1年以内のブラジルの渡航歴が古いパスポートにある場合はそのパスポート
  • 予防接種証明書 (該当者のみ。下記参照。)
  • 料金 (申請料¥10,400 + 手数料¥9,720)

18歳未満のお客様はさらに以下の書類が必要です。
  • 3ヶ月以内に発行された戸籍謄本
  • 親権者様が同伴されない場合、同伴されない親権者様の渡航同意書(フォーム有)
  • 親権者様が同伴されない場合、同伴されない親権者様の有効なパスポートのコピーまたは1ヶ月以内に発行された印鑑証明書
    (印鑑証明書を提出される場合は渡航同意書に印鑑登録された印鑑でご捺印ください。)
    (死別や離婚などで渡航同意書の署名、捺印が不可能な場合は英語またはポルトガル語の翻訳添付が必要です。)

  • ※18歳未満のお客様の場合、申請書のご署名は親権者2名様の署名をご記入ください。(18歳未満のお客様ご本人の署名は不要です。)

予防接種について
  • 生後3ヶ月以上6歳未満の子供はポリオの予防接種証明書が必要です(母子健康手帳、診療機関発行の予防接種証明書など)。

黄熱病予防接種について 

商用ビザ

  • パスポート(申請時残存有効期限6ヶ月以上、余白見開きで2ページ以上)
  • カラーの証明写真(縦4.5cm×横3.5cm~縦7cm×横5cm、顔の大きさが31mm~36mm、背景は白、6ヶ月以内撮影)
  • 申請書(署名欄にパスポートと同じ署名)・・・事前に弊社で作成いたします。
  • 会社推薦状(英文+和文)※技術的なことをしない旨の宣誓文を挿入してください。技術供与目的の場合、商用査証は申請できません。別のカテゴリーです。
  • 1ヶ月以内に発行された住民票または運転免許証の表裏コピー(現住所記載)
  • 1年以内のブラジルの渡航歴が古いパスポートにある場合はそのパスポート
  • 料金 (申請料¥10,400 + 手数料¥9,720)

黄熱病予防接種について 

よくある質問と答えはこちら⇒よくある質問と答え


黄熱病予防接種について

現在、ビザ申請時およびブラジル入国時に黄熱病予防接種国際証明書(イエローカード)は必要ありません。 しかし、ブラジルは次に該当する方に黄熱病予防接種を推奨しています。

  • ブラジルに入国前3ヶ月以内に下記の国々を訪問あるいは通過する、またはした方。
    アンゴラ、 ベナン、 ボリビア、 ブルキナファソ、 ブルンジ、 カメルーン、 中央アフリカ共和国、 チャド、 コロンビア、 コートジボワール、 コンゴ民主主義共和国、 エクアドル、 赤道ギニア、エチオピア、 フランス領ギニア、ガボン、ガンビア、ガーナ、ギニア、 ビサウ、ガイアナ、 ケニア、リベリア、 マリ、モーリタニア、ニジェール、 ナイジェリア、 パナマ、 ペルー、コンゴ共和国(ブラザビル)、ルワンダ、サントメ・プリンシペ、セネガル、シエラレオネ、ソマリア、スーダン、スリナム、 タンザニア、 トーゴ、 トリニダード・トバゴ、 ウガンダ、およびベネズエラ。

  • ブラジル国内の下記地域を訪問される予定の方。
    1)アクレ(Acre)州、アマパ(Amapá)州、アマゾナス州(Amazonas)、首都ブラジリアを含む連邦直轄区(Distrito Federal)、ゴイアス(Goiás)州、マラニョン(Maranhão)州、マットグロッソ(Mato Grosso)州、マットグロッソ・ド・スル(Mato Grosso do Sul)州、ミナスジェライス(Minas Gerais)州、パラー(Pará)州、ロンドニア(Rondônia)州、ロライマ(Roraima)州、トカンティンス(Tocatins)州の全域
    2)ピアウイ(Piauí)州南西部、バイーア(Bahia)州西部と最南端、エスピリトサント州北部、サンパウロ(São Paulo)州西部、パラナ(Paraná)州西部、サンタカタリナ州西部、リオ・グランデ・ド・スル(Rio Grande do Sul)州西部


よくある質問と答え

Q.夫婦、または親子で申請する場合、預金残高は代表者の証明書1通でもいいですか?

A.同時申請であれば1通で大丈夫です。ただし人数分の残高(2人であれば50万円以上)が必要です。また、家族の証明として戸籍謄本か家族全員の名前の載った住民票も併せて必要です。

Q.お金を多く出せば通常の所要日数より早く発行してもらうことはできますか?

A.基本的に緊急は受け付けてもらえませんので緊急の料金も設定されておりません。
ブラジル側、日本側から緊急理由を記した緊急依頼書をご用意いただいた場合でも領事判断となります。ご希望通りの日にちに受領できるかどうかはお約束できませんのでご了承ください。

Q.ビザは何日間有効ですか?

A.通常、発行日から3年間有効のビザが発行されます。
ただし、発行日から90日以内にブラジルに入国しないとビザは失効してしますので、ご出発日をよくご確認頂きご申請ください。1回の最大滞在日数は通常90日、年間180日を越えて滞在することは出来ませんので、ご出発の際にはさかのぼって1年以内に滞在された日数をご確認の上、ご出発ください。

Q.ブラジル滞在後日本に帰国し(または別の国に移動し)、再度ブラジルに入国することはできますか?

A.観光ビザも商用ビザも、通常マルチプルの許可(数次入国可)が出ます。その場合、許可期間内であれば、何度でも入国、出国することができます。

Q.滞在の延長はできますか?

A.観光ビザ、商用ビザは通常1回の延長が可能です。現地の連邦警察にてご自身で延長申請を行ってください。

Q.航空券や旅程表は手配してもらえますか?

A.書類作成料を頂戴いたしますが、ご用意が可能です。弊社にて航空券を購入された場合は、作成料はかかりません。航空券につきましては発券後に取り消した場合には取消料がかかります。



ロゴ.png

                お問い合わせは
                
株式会社 クロノス・インターナショナル
                TEL:03-3591-0401     FAX:03-5501-0599
                メール:arai@kronos.co.jp

ページトップへ